産業カウンセラー試験合格ブログ キャリアコンサルタント試験対策サイト

産業カウンセラー試験、国家資格キャリアコンサルタント試験、キャリアコンサルティング技能士試験の対策情報をお伝えします

産業カウンセラー試験対策 養成講座テキストを読みづらいなと思ってる方へ

産業カウンセラー試験対策 養成講座テキストを読みづらいなと思ってる方へ

 

連休の方が多いかと思いますが、養成講座がある方もいらっしゃいますね。

 

キャリアコンサルティング技能検定を受検される方は面接試験当日かもしれません。ベストを尽くしていきましょう。

 

カウンセラーの道に進むとなると、どうしても学科試験が切り離せません。

 

産業カウンセラー試験は、1年に1度おこなわれ、500ページもある養成講座テキストと厳選問題集からほとんどが出題されています(くわしいことはこちらの教材でお伝えしています)。

 

ただ、このテキストを読み込んでいくことがなかなかの苦痛を伴うものです。書いてある内容はとても素晴らしいのですが、正直、執筆の諸先生方のクセがあったり、いかんせん文字が小さいこともあって、手にすることすら苦痛であると感じる方もいらっしゃいます。

 

しかし、このテキストに触れずして、合格を手にすることは至難のワザです。

 

でも、読みたくないし、なかなか読み込んで行くことができない・・・。

 

この悩みは毎年、みなさんに降りかかってきます。

 

どうしたらよいのでしょうか?

 

試験対策の勉強方法は、こちらにしつこく(笑)書いてありますが、具体的に、どんなことを覚えていったらいいのか、ということをまとめたものがやっと完成しましたのでご紹介します。

 

bkscounselor.shop-pro.jp

 

こちらの教材では、テキストに記された内容のキーワードを抽出して必要に応じて説明を加えています。また、テキストでは補足が十分でないものに対しても、説明を加えています。

 

出題範囲を12の単元にわけ、単元ごとに分かりやすくまとめましたので、このキーワードマスターに目を通すだけでも、素養のある方なら試験対策として大いに役立つものです。

 

もちろん、初学の方でも、キーワードマスターとテキスト、演習問題を交互に取り組んでいくことによって、理解が深まっていきます。

 

この12の単元は次の通りになっています。赤枠で囲まれた部分です。

 

f:id:sangyocounselor:20170716044036j:plain

 

画像では見づらいかもしれませんので、文字にしてみますね。

 

3-1. 単元1. 産業カウンセリングの源流と発展
3-2. 単元2. 産業カウンセラーの役割と活動
3-3. 単元3. カウンセリングの基本
3-4. 単元4. 傾聴の意義と技法
3-5. 単元5. コミュニケーション
3-6. 単元6. カウンセリング理論
3-7. 単元7. パーソナリティ理論
3-8. 単元8. こころのメカニズム
3-9. 単元9. 職場のメンタルヘルス・ケア
3-10. 単元10. 産業組織の心理学と産業社会
3-11. 単元11. 産業カウンセリングと関係法令
3-12. 単元12. キャリア・カウンセリング

 

この12単元分の内容で8000円になっています。ただし、

「全部は必要ないかも・・・」

という方のために、単元1~6まで、および、単元7から12までと2分割して、必要なものだけを入手いただけるようにも工夫しました。

 

bkscounselor.shop-pro.jp

 

bkscounselor.shop-pro.jp

 

SS008、SS009という教材番号になりますが、それぞれ5000円で入手いただけます。

 

まず、テキストを手にして途方に暮れているあなた。このキーワードマスターから勉強をはじめてみませんか。