産業カウンセラー試験合格ブログ キャリアコンサルタント試験対策サイト

産業カウンセラー試験、国家資格キャリアコンサルタント試験、キャリアコンサルティング技能士試験の対策情報をお伝えします

産業カウンセラー試験対策 用語 失われた10年 ロスジェネ ロストジェネレーション

産業カウンセラー試験対策 用語 失われた10年 ロスジェネ ロストジェネレーション

 

失われた10年」とはある国において、10年間ほど経済が低迷し、長期にわたっている期間をさす。

 

日本の場合はバブル崩壊後の1991年~2002年までの11年をさすことが多く、その間は、経済低迷、若者の就職氷河期があり、その間に、就職時期を迎えた世代を「ロストジェネレーション(失われた世代)」略して「ロスジェネ」という。

 

Lost .....

 

その間に就職時期を迎えた人たちは現在おおよそ40歳代になり、新卒時の就職活動に困難をきたしたという事実は重くのしかかっているケースも見受けられる。

 

キャリアコンサルタント試験における面接試験ではその世代の方が相談者である場合はたいてい「新卒の時は就職が大変で希望の企業を何十社も落ちまくった」という苦境の設定になっていることが多い。

 

カウンセラーが準拠枠や偏見をもって世代を観ることは避けたいが、その世代のもつ特性としての情報は持っておいて損はないでしょう。