読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

産業カウンセラー試験合格ブログ キャリアコンサルタント試験対策サイト

産業カウンセラー試験、国家資格キャリアコンサルタント試験、キャリアコンサルティング技能士試験の対策情報をお伝えします

産業カウンセラー養成講座 通学講座 導入期を終えて振り返りをしてみましょう

産業カウンセラー養成講座通学講座は全21回の長丁場です。4月を終え、ほぼすべての教室が導入期を終え、初期に入っていると思われます。

 

期が変ることを意識して受講生に告知してから講座を始める指導員もいらっしゃれば、配布したプリントによって期が変わったことを伝える指導員もいらっしゃるでしょう。

 

いずれであっても、期はプロセスを経て、産業カウンセラーになっていくための段階的な構成になっていますので、期の変わり目は自分自身を振り返っていくことがより良い学びになるでしょう。

 

1969 Steps

 

すでにアクションペーパー等も記載していらして、振り返りも終わったことかと思いますが、いまここであらためて求められていることを相互確認してみましょうか。

 

求められていたことは、

カウンセリングのイメージを持ち、面接実習の意義を理解する。そして、他の受講生とともに学んでいく人として関係性を深めるきっかけをつくる

ことにあると言えます。

 

とくに、関係性の部分では、今後実習でより深い自己開示をしていく場面もありますので、互いに安心して学ぶことができる場であるように努めることは必須です。

 

ひさしぶりに勉強を始めた方も少なくないでしょう。残りの養成講座の時間も実りあるものでありますように祈念いたします。