読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

産業カウンセラー試験合格ブログ キャリアコンサルタント試験対策サイト

産業カウンセラー試験、国家資格キャリアコンサルタント試験、キャリアコンサルティング技能士試験の対策情報をお伝えします

産業カウンセラー試験対策用語 NIOSH(ナイオッシュ)職業性ストレスモデル

米国国立労働安全衛生研究所(National Institute for Occupational Safety and Health:NIOSH)は、それまでの職業ストレス研究の内容分析に基づいて、NIOSH 職業性ストレスモデルを提案した。

 

このモデルでは、職場ストレッサー(job stressor)が仕事外要因(nonwork factors)、個人要(individual factors)、緩衝要因(buffer factors)によって調整・緩衝され、心理的・身体的・行動的急性ストレス反応に影響すると考える。

この急性反応(acute reactions)が持続し慢性化した場合に、発病や離職につながっていく。因果関係モデルに沿った構成となっているが、特定の職種や職域だけでなく、より一般的な職業に対応できる包括的なモデルと考えられている。