産業カウンセラー試験合格ブログ キャリアコンサルタント試験対策サイト

産業カウンセラー試験、国家資格キャリアコンサルタント試験、キャリアコンサルティング技能士試験の対策情報をお伝えします

▼学科試験対策用語

産業カウンセラー試験対策 用語 自殺予防の10箇条

自殺予防の10箇条 ①うつ病の症状に気をつける ②原因不明の身体の不調が長引く ③酒量が増す ④安全や健康が保てない ⑤仕事の負担が急に増える、大きな失敗をする、職を失う ⑥職場や家族でサポートが得られない ⑦本人にとって価値のあるものを失う ⑧重症の身体…

キャリアコンサルタント試験対策 用語 ビッグデータ

ビッグデータ(Big data)とはその通りの意味である「大きなデータ」をさしている。あえて簡単に言うならば「さまざまなデータを集積した大きな情報量をもつデータ」のことをさすといえよう。 矮小なたとえではあるが、とあるスーパーで毎日何が何個売れるか…

産業カウンセラー試験対策 用語 自己開示

自己開示とは、他者に対して自分に関する本当の(本人が本当と感じる・考える)情報を言語的コミュニケーションで他者に伝達をすることをさす。 自己開示の量、深さ、タイミング、内容(現実なのか、理想なのか)等は注目され、開示する側も意識をすることが…

産業カウンセラー試験対策 用語 パラダイムシフト

よく聞くカタカナ単語ではありますが意味がわかならないものが時折でてきますね。この「パラダイムシフト」もよく用いられますが、いったいどういう意味なのかよくわからない部類に入ると思います。 こちらはテキストに掲載されているわけではありませんが是…

産業カウンセラー試験対策 用語 カタルシス効果

浄化作用。うちに抱えているさまざまな不安、悩み、イライラなどを言葉、あるいは感情の表現などにより表に出し、その苦痛が軽減され、安定感がえられることをさす。 カウンセリングにおいては、不安や悩みから急に感情が高まり、攻撃的になったり、泣いたり…

産業カウンセラー試験対策 用語 労働衛生教育

労働者が従事している業務が原因となって発声する疾病の予防に関すること、業務に関する衛星のために必要な事項を個々の労働者とその労働者を直接管理する作業主任者、職長などに教えることをさす。

キャリアコンサルタント試験対策 用語 啓発的経験

キャリアコンサルティング6つのステップのひとつである「啓発的経験」は読んで字のごとく仕事に対して啓発される経験を促すことであります。 sangyocounselor.hateblo.jp しかし、この啓発的経験、具体的にどんなことがあるのだろうか、というとなかなかぴん…

産業カウンセラー試験対策 用語 科学的管理法

テイラーが提唱した科学的管理法は工場管理の合理化運動に発端をおく。 sangyocounselor.hateblo.jp 標準的な作業のやり方や、作業時間を研究し、「課業(task)」という概念を持ち込み、1日の作業量を科学的に算定した。 その標準量を超える場合に報償を与…

キャリアコンサルタント試験対策 用語 マーケティング

マーケティング(marketing)とはよく聞かれる言葉ですが、「では、その意味は?」と尋ねられると、すらすら答えられる方はあまり多くないかもしれません。 このような、カタカナになっている日本語って難しいですよね(笑) キャリアコンサルタントとして、直…

産業カウンセラー試験対策 用語 大うつ病エピソード(DSM5)

大うつ病(だいうつびょう)- 「おおうつびょう」ではなく「だいうつびょう」と読むほうが医学的に正しいといわれています。 大うつ病エピソード(DSM5) 以下の症状のうち5つまたはそれ以上が、同一の2週間のあいだに存在する。少なくとも1つは抑うつ気分か…

産業カウンセラー試験対策 用語 インテーク面接

インテーク面接とは受理面接とも言われ、カウンセリング初回時に対応可能であるか、用いられるカウンセリング療法、カウンセリングのルール(守秘義務、限界などの説明)を専門の受理面接担当者、あるいは、引き続き担当するカウンセラーが行う。 具体的には…

産業カウンセラー試験対策 用語 ニート

「ニート」とはよく使いますが、本来の定義をしっかりと説明できるでしょうか? 語源は、「Not in Education, Employment or Training NEET」教育、終業、訓練のいずれの状態でもないことをさしています。 日本では、15歳~34歳の学生、家業に従事していない…

産業カウンセラー試験対策 用語 ストレンジ・シチュエーション法

エインスワース(Ainsworth)が考えた幼児と母親との間に形成されている愛着の質を測定する方法。 母親、1歳児、実験者(ストレンジャー)が同席したり、分離したりすることにより、幼児の母親との分離・再会時の反応をみる。 3つの愛着の質が判定されている…

産業カウンセラー試験対策 用語 統合失調症 中核症状 DSM5

DSM5において、統合失調症は一連のスペクトラム(連続体)とみなされるようになりました。統合失調症としての中核症状は次の5つとされています。 1. 妄想 2. 幻覚 3. 思考の解体・疎通性のない会話 4. 非常にまとまりのない言動・緊張病性の行動 5. 陰性症状…

キャリコン試験対策 用語 パタハラ

パタハラとは聞き慣れない「ハラ」スメントの種類でありますが、「マタハラ」ことマタニティーハラスメントの男性版「パタニティハラスメント」をさします。 パタニティ(paternity;父性)つまり男性の育児参加に関して、職場や同僚・上司等が良く思わずに…

産業カウンセラー試験対策 用語 人格変化の必要十分条件

ロジャーズの理論の中にある人格変化の必要十分条件 ① 2人の人が互いに心理的接触をもっている ② クライエントは不一致の状態にあり傷つきやすく不安の状態にある ③ セラピストはその関係の中で一致しており統合していること ④ セラピストはクライエントに対…

産業カウンセラー試験対策 用語 異文化間コミュニケーションのずれ

これは読んでのとおり、異文化間のコミュニケーションのずれがあることを認識しましょう、それが産業カウンセラーにとって必要です、という話です。 sangyocounselor.hateblo.jp 日本人のコミュニケーションは高コンテキスト・コミュニケーションであるとお…

産業カウンセラー試験対策 用語 コンテキスト コンテクスト

コンテキストとは、「文脈」をさす言葉です。 産業カウンセラー試験範囲であるコミュニケーションの分野で、 「高コンテキスト・コミュニケーション」 「低コンテキスト・コミュニケーション」 とありますが、「文脈が高い、低いとは何のことか?」と一瞬疑…

産業カウンセラー試験対策 用語 心理アセスメント

アセスメントは評価、測定、査定という意味であり、心理アセスメントは、いわゆる「心理テスト」をさす。その人の性格を各切り口で測定していくものをさす。 心理アセスメントにはあまたの種類があり、その方法で次のように分類される。 ① 観察法 ② 面接法 ③…

産業カウンセラー試験対策 用語 職場復帰支援の流れ 5つのステップ

心の健康問題により休業した労働者の職場復帰支援の手引きに記載されている職場復帰支援の流れ 5つのステップは次のとおりです第1ステップ 病気休業開始および休業中のケア第2ステップ 主治医による職場復帰可能の判断第3ステップ 職場復帰の可否の判断およ…

産業カウンセラー試験対策 用語 自己呈示

自己呈示 他者から自分にとって好ましい印象にみえるよう意図的にふるまうこと。 防衛的自己呈示 他者からの否定的印象の改善を目指す行為 弁解 正当化 謝罪 セルフ・ハンディキャッピング 社会志向的行動 主張的自己呈示 相手から報酬や賞を引き出すために…

産業カウンセラー試験対策 用語 前意識(ぜんいしき)

精神分析では意識を3つにわけて考えました。 意識 普段から自覚できる意識 無意識 普段から自覚できない領域 抑圧された記憶や欲望などがある 前意識 意識と無意識の中間にあり、努めれば意識にはいるもの。

キャリコン試験対策 用語 IoT(アイ・オー・ティー)

IoT : Internet of Things(モノのインターネット化) あらゆるモノがインターネットにつながり、インターネットを通じて、情報を交換したり、互いに制御したりする仕組みをさす。 第10次職業能力開発基本計画でものべられているIoT、そもそも「なんて読むの…

産業カウンセラー試験対策 用語 アサーション

自分と相手ともに敬意をはらい、権利や立場を尊重しながら、自分自身のいいたいことなどを伝えること。 × あなたの○○がだめだからやめてほしい。 (うるさいから黙ってくれないかな) ○ あなたが~~してくれるとわたしもうれしい。 (あなたが静かにしてく…

産業カウンセラー試験対策 用語 倫理原則

産業カウンセラーの倫理の原則① 自律尊重 ② 危害の禁止 ③ 利益供与 ④ 公正 ⑤ 忠誠 ⑥ 正直

キャリアコンサルタント試験対策 用語 同一労働同一賃金

昨年末に発表された『同一労働同一賃金』とは、同じ仕事をしている場合、同じ賃金を得ることを示す。日本においては、欧州にならい、『同一労働同一賃金』の原則に踏み込み、非正規社員の待遇改善を目指す方向にある。 www.mhlw.go.jp 昨今の産業構造の変化…

産業カウンセラー試験対策 用語 ジョハリの窓 ☆合格祈願☆

今日は産業カウンセラー学科試験です。 無事会場に到着し、試験を受験することができ、あなたの実力MAX発揮できますようお祈りいたします。 試験にでるかもしれないジョハリの窓 ジョハリとは人名ではありません。ジョーゼフ・ラクトとハリー・インガムとい…

キャリアコンサルタント試験対策 用語 賃金 賃金支払い4原則

労働基準法上、賃金とは、使用者が労働者に対して、労働の対価として支払うすべてのものをさします。 賃金支払いの4原則 ① 通貨払いの原則 ② 直接払いの原則 ③ 全額払いの原則 ④ 毎月1回以上定期日払いの原則 実技試験を乗り切るコツはこちらでどうぞ bkscou…

キャリアコンサルタント試験 用語 フレックスタイム制

労使協定に基づき、始業時刻、終業時刻の決定を個々の労働者にゆだねる制度。清算期間(1か月以内)とその期間における総労働時間の枠内におさまれば、ある日やある週において法定労働時間を超えていても時間外労働とはしない。 使用者はフレキシブルタイム…

産業カウンセラー試験対策 用語 アドボカシー

アドボカシー(advocacy) 「擁護」「支持」などの意味を持つ言葉であるが、近年の日本では、ある人や立場の「権利擁護」「政策提言」をその当事者にかわって、提言をおこなう行為をさす。 カウンセラーに対しては、社会的な問題を抱えているクライエントが…

産業カウンセラー試験対策 用語 家族システム論

システム論(相互作用しあう集合体)を用いた家族療法。 なにかあるときに、その原因を特定の家族要因に帰属させない。直接的因果律(原因はこれ!と特定する)のではなく、円環的因果律(互いに影響しあい、まわりまわって結果が導き出されている)であると…

産業カウンセラー試験対策 用語 M字型カーブ

女性の就業率はM字型カーブを示すと言われています。そのグラフそのものはどこかでご覧になったこともあると思います。 第1-特-10図 女性の年齢階級別労働力率の世代による特徴 | 内閣府男女共同参画局 (クリックすると内閣府のHPに飛び、グラフをみるこ…

産業カウンセラー試験対策 用語 新型うつ

新型うつは、今までのいわゆる「うつ」とは異なる様相を示す。若年層に見受けられがちであり、仕事や義務的なことにはどんよりと気分が落ち込むことがあるにもかかわらず、一方、自身のためのレジャーや娯楽ではそれまでの落ち込みがうそのように気分が晴れ…

産業カウンセラー試験対策 用語 クォータ制

産業カウンセラー試験対策 用語 ポジティブアクション - 産業カウンセラー試験対策 キャリアコンサルタント試験対策情報と並列されることがおおい「クォータ制」は、企業や女性(マイノリティ側)を◎◎割以上採用しなければならない、管理職に登用する割合を…

産業カウンセラー試験対策 用語 フット・イン・ザ・ドア・テクニック 学科試験まであと17日!

段階的要請法ともいうフット・イン・ザ・ドア・テクニックは、はじめにわざと相手が受けやすい小さな要請をして、そのあとに大きい、真の狙いの要請をしていくこと。すると受け手側が、はじめの要請を受けたのに、次を断ることに対して認知的不協和を起こし…

産業カウンセラー試験対策 用語 アルコール依存症 試験まであと18日!

アルコール依存症 遺伝体質や、環境心理要因などの背景因子も影響する。 たどる推移は次のとおり。 1. 毎日飲むようになる 2. 1回の飲酒量が増える 3. 酒の力を必要とする(緊張、寝るため等) 4. ブラックアウト(記憶の欠落)をたびたび経験する 5. 周囲か…

産業カウンセラー試験対策 用語 ホーソン実験 学科試験まであと22日!

産業カウンセラー試験 学科試験日まであと22日!残り3週間となりました。インフルが各地で猛威をふるっています。みなさん注意なさってくださいね。うがい手洗い。当たりまえのことですが、コツコツ続けることはなかなか難しい。試験対策の勉強も同じ。コツ…

キャリアコンサルタント試験対策 用語 ロールモデル

お手本や、こうありたい、という目標になる人物像、ライフスタイル等をさす。 実際の面談等では、「なりたい像は?」「尊敬する人」「あこがれているもの」等を相談者の言葉にしてもらうことで知ることができよう。

産業カウンセラー試験対策 用語 ポジティブアクション

産業カウンセラー試験対策 用語 ポジティブアクション 固定的な男女の役割分担意識や過去の経緯から、 •営業職に女性はほとんどいない•課長以上の管理職は男性が大半を占めている 等の差が男女労働者の間に生じている場合、 このような差を解消しようと、個…

産業カウンセラー試験対策 用語 論理誤差

人事考課者が陥りやすい傾向のひとつ。 厳密には関連性がないものを考課者が勝手に論理的関係があると考えてしまい、一面をもって効果をしてしまう傾向のこと。 例: 社交性のある人は営業が上手な「はず」だと思い込んでしまい、社交性のみをみて評価をして…

産業カウンセラー試験対策用語 ストレッサー

ストレスをもたらす「ストレス要因」のこと。 職場におけるストレッサーのおもな例 ① 人間関係 ② 役割や環境の変化(※昇進もストレッサーになりうる) ③ 過重労働、疲労 ④ 技術革新 ⑤ 安全衛生環境 ⑥ 労働条件の不満、不安

産業カウンセラー試験対策用語 輻輳説(ふくそうせつ)

産業カウンセラー試験対策用語 輻輳説(ふくそうせつ) シュテルン(Stern,W.)が提唱。 人間の発達の諸要因は遺伝的要因のみによるものではなく、環境的要因のみによるものでもなく、両者の相互作用、総和で決まるとする説。

産業カウンセラー試験対策用語 NIOSH(ナイオッシュ)職業性ストレスモデル

米国国立労働安全衛生研究所(National Institute for Occupational Safety and Health:NIOSH)は、それまでの職業ストレス研究の内容分析に基づいて、NIOSH 職業性ストレスモデルを提案した。 このモデルでは、職場ストレッサー(job stressor)が仕事外要…

キャリアコンサルタント試験対策 用語 有効求人倍率

有効求職者数に対する有効求人数の比率のこと。(有効求人数 / 有効求職者数) 指標が1を超えるということは単純に考えて求人数のほうが多いということ。

産業カウンセラー試験対策 用語 リファー

リファー= refer 言及するカウンセラー自身の範囲を超える事柄等を専門家等必要な人に言及すること。引き継ぎ等も含まれる。

キャリアコンサルタント試験対策 用語 ワーク・ライフ・バランス

「仕事と生活の調和」と訳される。 ひとりがやりがいや充実感を感じながら働き、仕事上の責任を果たすとともに、家庭や地域生活などにおいても、子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて多様な生き方が選択・実現できる社会を目指す。 ワーク・ライ…

産業カウンセラー試験対策 用語 かかわり行動

カウンセラーがうわべだけではなく心もクライエントに向け、ともにいる状態を「かかわり」といい、そのようなために起こす行動を「かかわり行動」という。

産業カウンセラー試験対策用語 アサーション

主張性。 自分と相手の両方に敬意をはらい、相手の立場や権利を尊重しながら、自分の欲求、感情、意見、権利など、言いたいことを率直に表現すること。

産業カウンセラー試験対策用語 3つの活動領域

産業カウンセラー3つの活動領域 1. メンタルヘルス対策への援助 個人及び組織を対象にしたメンタルヘルス対策への援助 2. キャリア開発への援助 働く人々へのキャリア教育およびキャリアカウンセリング 3. 職場における人間関係開発への援助 組織との協働の…

キャリアコンサルタント試験対策用語 自己理解

自己理解とは、文字の通り、自分(CL、CCともに)を理解することである。 相談過程ではCLの自己理解を促す支援を指すことが多い。 自己理解には自分自身の個性だけではなく、自身と環境との関係も含まれている。自己理解は生涯にわたって、発達的に変化する…