読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

産業カウンセラー試験合格ブログ キャリアコンサルタント試験対策サイト

産業カウンセラー試験、国家資格キャリアコンサルタント試験、キャリアコンサルティング技能士試験の対策情報をお伝えします

産業カウンセラー養成講座 3つの「きく」

産業カウンセラー養成講座のはじめに色々な「きく」について学びます。

 

それまでは「きく」と言うと耳で聞くことしか意識していなかったので、「はぁ、なるほどなぁ」と感心したことを覚えています。

 

良く取り上げられるの3つの「きく」です。

 

『訊く』これは「尋ねる」ことを指していて、英語で言うならば「ask」にあたります。

 

『聞く』これは耳に音が入ってきている「聞いている」ことを指していて、英語で言うならば「hear」にあたります。

 

『聴く』これはこころをこめて「聴く」、つまり関心をもって相手を理解しようと聴くことを指していて、「listen」にあたります。

 

I listen

 

カウンセラーとしては、『聴く』ことが大切です。

産業カウンセラー養成講座 逐語記録 継続面接 録音の際に注意すること

昨年11月からの通信養成講座に通っていらっしゃる方はそろそろ逐語記録作成の時期になってきていますね。

 

継続面接で設定されていると思いますが、これがまた、お教室によって、面談時間が20~40分となっていてばらつきがあります。

 

ただ、逐語記録にする部分は全部ではなくその面談から抽出した10~15分程度ではないでしょうか。

 

そうであっても逐語記録作成はなかなか骨が折れることですね。

 

Recorder

 

これがまた驚きですが、この時代でもカセットテープレコーダーを使用して逐語記録作成のための音声を録音します。もちろん、ICレコーダー持参も多くの教室で許可されていると思いますので、ここはICレコーダーを是非持参し、同時に録音するようにしてください。お教室によってはスマートフォンの録音機能を活用することを許可してくれる場合もあるかと思います。(いずれにしても事前に確認してからにしましょう!)

 

なぜ、ICレコーダーが必要であるかというと、録音した音声から文字にする作業、文字起こしが格段に楽になるからです。

 

音声データであれば、1/2速にして、ゆっくり聞くこともできますし、逆に必要のないところは倍速で進めるなど時間短縮にもなります。

 

特にどれがいいとご紹介はしませんが、「音声 文字起こし」と検索すると、文字起こしに役立つソフトなどもすぐに見つけられるでしょう。

 

そして、これは、ひとつ工夫なのですが、CL役の時も、CO役の時もゆっくり話すことを心がけるようにしてくださいね。早く話すとその分、起こす文字数が単純に増えますから。

 

 

☆☆ 産業カウンセラー試験対策教材はこちらをどうぞ ☆☆

キャリアコンサルタント試験対策 産業カウンセラー 試験対策 BKSワールド

産業カウンセラー試験対策 人名 イライアス・ポーター EHポーター カウンセラーの5態度

Elias Hull Porter イライアス・ポーター

 

アメリカの心理学者。カウンセラーの態度5類型を提唱した。

 

評価的態度(evaluative attitude)
解釈的態度(interpretive attitude)
調査的態度(probing attitude)
支持的態度(supportive attitude)
理解的態度(understanding attitude) ← 受容・共感はこの態度に含まれる

 

 

産業カウンセラー養成講座 振り返りシートを丁寧に記入しよう

産業カウンセラー通学養成講座では、毎回、講座のたびに「ふりかえり」と呼ばれる個人の日報の類のものを記載する必要があります。

 

その日の講座を振り返ってどうであったのか、自分自身の言葉で記していきます。その場で記載して提出するのでこれは手書きのものになります。

 

はじめはなにを書いたらよいのだろうか、と考えてしまうでしょう。

 

これも評価がつくものではないので、とくに神経質になる必要はないですが、あなたが講座に参加した記録であるので真摯に取り組む必要があります。理由としては、受講生と指導員はマンツーマンではないので、すべてを観察することができず、受講生側からの「ふりかえり」をもって理解度や進捗度が計られる可能性があるからです。

 

この「ふりかえり」の積み重ねはあなたが養成講座の中で歩んできている道を示すことになります。つまり、指導員からみたあなたを構成する大きな部分であるということは否めません。

 

まどろっこしい言い方になりますが、つまり、それは、あなたの全体の評価にも影響してくるものであると考えておいた方が良いでしょう。

 

産業カウンセラーとは編集

 

キャリアコンサルタント試験対策 用語 ポータブルスキル

ポータブルスキルとは業種や職種が変わっても通用する、持ち出し可能な能力を指す。

 

「専門知識・専門技術」の他、「仕事のし方」(課題を明らかにする・計画を立てる・実行する)、「人との関わり方」(社内対応(上司・経営層)、社外対応(顧客、パートナー)、部下マネジメント(評価や指導))で構成される。

 

産業カウンセラー 養成講座 アクションペーパー

産業カウンセラー養成講座は通信、通学とあり、通学養成講座は4月に開講します。

 

通学、通信と学ぶ内容はほぼ同じですが、学ぶ方法は異なります。学ぶ環境が異なるので、当然でしょう。

 

養成講座は日本各地で実施されており、一本の筋は通ったものはありますが、ご当地ごとのオリジナリティもあるようです。たとえば、実技講座と理論講座の順序であったり、進捗、また、これは、教室にもよりますが、指導員が受講生に対して求めるものもまた画一ではない部分があります。

 

それは、不公平だと言う方もいらっしゃるかもしれませんが、想像しない化学反応を起こすこともありえるので、まったく否定するわけにはいきません。

 

Wilcox Papers

 

ただ、そのように、若干の差異があるなかでも、統一されているのは、講座の後に毎回振り返りを提出すること、実技講座が初期、中期Ⅰ、中期Ⅱ、後期Ⅰ、後期Ⅱ、後期Ⅲというカリキュラムで組まれていること、その期の終わりごとに、「アクションペーパー」という、期に対する「振り返り」を記すことが求められていることでしょう。

 

このアクションペーパーは、在宅で完成させるものではありますが、他の在宅課題のように、評価がつくわけではありません。ですので、すでに講座を修了されている諸先輩方は、「評価欄がないから、気楽に書いていいのよ」とおっしゃりますが、気楽に書くことと、あなたが抱いたすべての感情を書く事とは別であると覚えておいてくださいね。

 

たとえば、講座内容に不満があったとしても、それを気楽に書き記すものではありません。期ごとにあらかじめ設定されている目標に対して、あなたがどうであったのか、なにができて、何を改善していきたいのか。また、カウンセラーになるために、なにを感じたのか。そのようなことを記載していくことを心がけていきましょう。

キャリアコンサルタント試験 国家資格試験 受験要件を満たす養成講座一覧

もうすぐキャリアコンサルタントが国家資格化されて一年になりますが、いまだ、

「どうやったら国家資格を取得できるの?」

「どの養成講座に行ったらいいの?」

となかなかわかりづらい部分があると思われます。

 

平成29年2月27日現在、国家資格「キャリアコンサルタント」試験の受験資格を得ることができる養成講座(講習名)は以下の15になります。その15講習のいずれかに参加し、必要な課程を修了することが必要となってきます。その他、実務経験等でも受験はできますが、メインストリームとしては養成講座修了であると言えましょう。

 

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11800000-Shokugyounouryokukaihatsukyoku/0000153234.pdf

厚生労働省HPよりの転載になります。詳細は各実施団体にお問い合わせください。

 

1. CMCAキャリアコンサルタント養成講習

特定非営利活動法人 日本キャリア・マネージメント・カウンセラー協会

 

2. GCDF-Japanキャリアカウンセラートレーニングプログラム

GCDF-Japanキャリアカウンセラートレーニングプログラム(国家資格キャリアコンサルタント養成講習)

 

3. GCDF-Japanキャリアカウンセラートレーニングプログラム

その他 | スクール/公開セミナー一覧 | 愛知・岐阜・静岡・三重のお仕事探しはテンプスタッフ

 

4. GCDF-Japanキャリアカウンセラートレーニングプログラム

GCDF-Japanキャリアカウンセラートレーニングプログラム|ライトマネジメント

 

5. ICDSキャリアコンサルタント養成講座

ホーム | ICDSキャリアコンサルタント養成講座

 

6. 一般社団法人日本産業カウンセラー協会キャリアコンサルタント養成講座

JAICOの国家資格キャリアコンサルタント養成講習のご案内

 

7. キャリアコンサルタント養成講座

キャリアコンサルタント養成講座 | テクノファ

 

8. キャリアコンサルタント養成講座

9. キャリアコンサルタント養成講座ライブ通信講座

国家資格キャリアコンサルタント養成講座 | リカレントキャリアデザインスクール

 

10. キャリアコンサルタント養成講座(総合)

キャリアコンサルタント|日本マンパワー

 

11. キャリアコンサルタント養成講座

キャリアコンサルタント養成講習|社会人講座|<資格の大原>

 

12. 公益財団法人関西カウンセリングセンターキャリアコンサルタント養成講座

キャリアコンサルタント養成講習 | 講座案内 | 公益財団法人 関西カウンセリングセンター

 

13. 公益財団法人関西生産性本部キャリアコンサルタント養成講座

キャリアコンサルタント養成講座 (関西第18期)│関西生産性本部

 

14. 公益財団法人日本生産性本部キャリアコンサルタント養成講座

公益財団法人 日本生産性本部 キャリアコンサルタント養成講座

 

15. LEC 東京リーガルマインドキャリアコンサルタント養成講座

キャリアコンサルタント | 資格のことなら合格のLEC

Success

 

これらの中からどの講座を選んだらよいか、ということが悩ましいところですが、

  • 費用
  • 期間
  • 開催場所(実技指導)
  • 国家試験合格率

等が比較ポイントでしょう。国家試験での合格率に関しては、まだ国家試験が3回しか実施されていないため、正直、あまり大きなインパクトではないかと思われます。(比較するにはまだ母数が十分ではないかという意です)

 

ただ、いずれの講座も出席率は厳しくチェックすることと思われますので、開催場所はかなり重要なファクターであることは間違いないでしょう。